なるべく早く借りるための即日融資と在籍確認なし!専業主婦の場合は?

キャッシングを利用する場合は、モビットやプロミス、レイクなど、どこの会社でも審査が行われる事になります。しかし人々の中には、審査ををできるだけ早く完了させたいと望む方々も見られます。

早く借りるための準備

そもそもどこかからお金を調達するとなると、急ぎの需要もあるでしょう。買い物や冠婚葬祭などの事情があって、とにかく1時間でも早くお金を調達したいとのニーズも意外と多いです。

そういった方におすすめなのが、即日融資に対応しているキャッシングと、在籍確認なしのキャッシングです。

即日融資に対応している

即日融資に対応しているキャッシングは、平日はもちろんですが、土日の即日融資も可能な会社もあります。消費者金融に関しては、ほとんどのサービスが対応しています。

今すぐ借りたいなどの急ぎの融資が希望の場合は、消費者金融がおすすめです。

即日融資を受けるための審査ポイント

審査をを早く完了させたいとお考えなら、まず必要書類の準備がポイントになってきます。まず審査を受ける時には、必ず金融会社に書類を提出する事になるのです。

それで一番肝心なのは、審査に必要な書類がしっかり揃っているか否かです。何か1点でも欠けてしまいますと、多くの時間がかかる事があるので、注意を要します。

必要書類

主に審査に必要な書類は以下のものです。
身分証明者
収入証明者

  • 身分証明書
  • 収入証明書

意外と見落としがちなのが、収入証明書ですね。審査の都合によって、給料明細などが求められるケースも多々あるのです。それを忘れてしまいますと、審査が完了するまでにかなり時間がかかってしまう事があるので、要注意です。

即日融資を受けるための申し込み方法

申込方法なども、意外と大きなポイントです。融資関連の商品に申し込みをするのは1つだけではなく、複数の種類があるのです。インターネットや実店舗や郵送など、様々な選択肢はあるでしょう。

申込方法のよって、審査スピードに関する違いはあります。一般的にはネットで申し込みをする方が、審査が完了するまでのスピードも、総じて早くなる事が多いです。もしくはネットと実店舗を併用する申し込み方法によって、かなり時間を節約できる事もあります。

このように審査のスピードは、事前の準備次第で早めることは可能なので、事前に金融会社のシステムなどをよく把握して、スピーディーに審査が完了するよう工夫するのが良いと思われます。

在籍確認なしでの借り入れが可能

在籍確認がない貸金業者であれば、在籍確認にかかる時間も短くなりますが、貸金業法で在籍確認は義務化されています。

しかし、電話による在籍確認を書類による在籍確認に変えてくれる貸金業者も多いので、モビットやプロミスなどの消費者金融業者がオススメです。その際には、会社名の記載のある健康保険証が必要です。

会社名の記載のある健康保険証

専業主婦の即日融資の場合は?

残念ながら、即日融資に対応している消費者金融(モビットやプロミスなど)は、総量規制という貸金業法によって収入のない専業主婦への貸付はできません。

パートやアルバイトなどで収入のある場合は問題ありませんが、収入のない専業主婦の場合は、即日融資に対応している銀行系カードローンの利用がオススメです。

三井住友銀行やみずほ銀行のカードローンが人気が高いです。